東京都「心のバリアフリー」サポート企業連携事業

FAQ~よくある質問~

FAQ

お申込みについて

Q応募するための基本要件・前提条件はありますか?
A下記条件を満たしている企業・団体等であれば、応募可能です。
  1. 東京都内に事業所を有する企業・団体であること
    (本社が都外でも都内に事業所があれば可)
  2. 本事業の趣旨を理解し、賛同していること
  3. 取組内容等の公表が可能であること
  4. 労働関係法令を遵守していること
  5. 反社会的な勢力とのつながり等、社会通念上、登録にふさわしくないと認められる問題がないこと
Q申込期限はありますか?
Aサポート企業の申込期限は、
第1期が令和4年5月20日(金)から令和4年10月31日(月)まで
第2期が令和4年11月1日(火)から令和5年2月28日(火)までの予定です。
好事例企業の申込期限は、令和4年5月20日(金)から令和4年10月31日(月)までの予定です。
Qサポート企業に過去に既に登録されていますが、
年度が変わったら再度申し込む必要はありますか?
Aサポート企業は、一度登録されていれば、再度のお申し込みは不要です。

「心のバリアフリー」サポート企業の取組について

Q心のバリアフリーって何ですか?
A全ての人が平等に参加できる社会や環境について考え、必要な行動を続けることです。
「心のバリアフリー」を実践するための3つのステップを、こちらで紹介しています。
Q「心のバリアフリー」サポート企業登録のメリットは何ですか?
A以下のようなメリットがあります。
  • 「心のバリアフリー」サポート企業の登録証が発行されます。
  • 東京都ホームページで「心のバリアフリー」サポート企業の企業名を公表します。
  • 「心のバリアフリー」を推進する企業であることを顧客等にアピールできます。
  • 「心のバリアフリー」に関する従業員の意識向上と理解促進につながります。

※「心のバリアフリー」が社内に浸透して、多様な人にとって働きやすい環境となれば、以下のことが期待されます。

  • 多様な能力の発揮
  • 多様な他者とコミュニケーションがとれる活力ある職場の実現
  • 多様性によるイノベーションの創出(様々なニーズに即した、新たな商品開発やサービス提供等に繋がります。)

その他

Q好事例企業の審査基準を教えてください
A以下の基準に基づいて審査します。
  1. 取組の内容に関する評価
    • 必須事業及び任意事業の取組が評価対象となります。従業員、お客様、地域の方などを対象とした、多様な取組を行っていることを評価します。
    • それぞれの取組の内容、仕組み、実施期間及び創意工夫をしている事項が評価されます。
  2. 推進体制に関する評価
    • 組織としてどのような体制で取組を推進しているかを評価します。経営層のコミットメント、推進部署の設置、社内の情報共有体制の整備等、企業が一体となって組織的に取り組んでいることを評価します。
  3. 効果・実績に関する評価
    • 取組の結果確認された効果や実績が評価対象となります。
    • 効果の例としては、従業員の意識や理解の向上(企業内研修アンケート結果等)、人材の定着(障害のある従業員の割合や勤続年数)、お客様からの評価の向上(アンケート結果等)などが挙げられます。
    • 実績の例としては、企業内研修やボランティア活動への参加人数などがあります。
  4. アピールポイントに関する評価
    • 先進性・独自性については、同業他社で前例がない又は少ないユニークな取組内容等を評価します。
    • 波及効果については、一部署における取組が企業全体に広まった、同業他社から視察を受け入れた等、企業内外における波及効果を評価します。
  5. 今後の継続予定・取組目標に関する評価
    • 今後も継続が計画されており、予算の確保や実施体制の整備ができていることを評価します。
    • また、現在実施していなくても、今後取り組みたいと考えている目標についても評価の対象とします。
Q「心のバリアフリー」好事例企業への応募の際の注意点はありますか
A
  • 「心のバリアフリー」好事例企業の審査は、書類審査及びヒアリング審査の二段階で行います。
  • 書類審査通過企業におかれましては、東京都「心のバリアフリー」サポート企業連携事業事務局から、個別にヒアリング審査の日程調整等について御連絡をさせていただきますので、御協力くださいますようお願いいたします。
  • ヒアリング審査は、1時間程度を予定しています。ヒアリング審査では、「心のバリアフリー」に関する取組の担当部署・御担当者から、取組の詳細についてお話を伺いたく、御協力をお願いいたします。
  • 「心のバリアフリー」好事例企業に決定した場合に限り、別途通知します(選考に漏れた場合は、連絡いたしません。)。